どうすれば健康でいられるのか?

健康レベルには人それぞれ違うものです。始めに自分自身の健康状態を把握してから、パワー(自然治癒力、免疫力)を向上させることが大切なのです。

 

なぜ不健康になっていくか考えると、長時間にわたる悪い姿勢、食生活の乱れ、多種多様なストレスを感じて健康バランスが徐々に崩れ、弱まって徐々に心も身体も悪い方向に進んでいってしまうのです。

 

人間、動物は生きていくうえでストレスを感じないで生きてはいけません。ストレスも必要な活力源のひとつで、ストレスを乗り越えたとき初めて満足感、幸福感を味わえます。逆にストレスを感じなければ不健康になってしまうかもしれません。ですから、ストレスを対処する知恵(心構え)と身体作りを強化するしかありません。

 

年齢をかさねるごとに少しずつ様々な機能が低下していきますので、人それぞれ持っているパワー(自然治癒力、免疫力)を、どのように維持、向上させることが最重要課題なのです。

 

パワー(自然治癒力、免疫力)をいかに強化していくかで今後の健康状態がきまりますので、体調がおかしい、崩れたと感じられる方は、すぐにでもメインテナンスを開始していただきたいと思います。